新着情報・インフォメーション

「フォークリフト運転技能講習」を開催しました。

西鉄観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」に本校の野菜が採用されました

令和4年度 福岡県農業大学校オープンキャンパス を開催します

「農機整備講習Ⅰ」を開催しました。

令和5年度福岡県農業大学校(養成科)学生募集案内

福岡県農業大学校要覧 2023

講義「先輩農業者に学ぶ」を開催しました。

新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月26日]

新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月25日]

新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月24日]

新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月23日]

新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月20日]

新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年4月26日]

大型特殊免許講習が始まりました。

令和4年度福岡県農業大学校入学式を挙行しました。

令和3年度福岡県農業大学校卒業式を挙行しました。

令和3年度 福岡県農業大学校外部評価会議 会議録

TSUTAYA太宰府店「ベジイチ」で農大産農産物をPR・販売

令和4年度福岡県農業大学校養成科一般入学試験合格者数について

令和4年度福岡県農業大学校養成科推薦入学試験合格者数について

「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」に本校のナスが採用されました

最新のスマート農業を学びました

「有限会社タカハマ緑幸」より草刈りロボットが寄贈されました

フラワーアレンジ講座を開催しました

「先輩に学ぶ講座」を開催

野菜ハウスのビニール展張作業を実施

  • 「フォークリフト運転技能講習」を開催しました。
  • 西鉄観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」に本校の野菜が採用されました
  • 「農機整備講習Ⅰ」を開催しました。
  • 令和4年度 福岡県農業大学校オープンキャンパス を開催します
  • 令和5年度福岡県農業大学校(養成科)学生募集案内
  • 福岡県農業大学校要覧 2023
  • 講義「先輩農業者に学ぶ」を開催しました。
  • 新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月26日]
  • 新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月25日]
  • 新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月24日]
  • 新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月23日]
  • 新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年5月20日]
  • 新型コロナウイルス感染者の発生について[令和4年4月26日]
  • 大型特殊免許講習が始まりました。
  • 令和4年度福岡県農業大学校入学式を挙行しました。
  • 令和3年度福岡県農業大学校卒業式を挙行しました。
  • 令和3年度 福岡県農業大学校外部評価会議 会議録
  • TSUTAYA太宰府店「ベジイチ」で農大産農産物をPR・販売
  • 令和4年度福岡県農業大学校養成科一般入学試験合格者数について
  • 令和4年度福岡県農業大学校養成科推薦入学試験合格者数について
  • 「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」に本校のナスが採用されました
  • 最新のスマート農業を学びました
  • 「有限会社タカハマ緑幸」より草刈りロボットが寄贈されました
  • フラワーアレンジ講座を開催しました
  • 「先輩に学ぶ講座」を開催
  • 野菜ハウスのビニール展張作業を実施
  • 緑豊かな自然環境の中で
    明日の農業を担う君たちの「夢」を育てる。
    創造・練磨
    自然大地とのふれあいを通して、無限の能力と可能性を自らの力で切り開き、如何なる困難も乗り越えていく不屈の精神と、豊かな情操を養うため、「創造」「練磨」をモットーに、今日の勉学に励みます。

    学科コース紹介

    養成科 野菜 花き 果樹 水田経営 畜産 総合の専攻コース

    野菜 花き 果樹 水田経営 畜産 総合の6つの専攻コースを設け、教育課程に、農大講座、海外農業研修、経営演習等農業経営の実践に役立つ特徴あるカリキュラムを取り入れています。

    研修科 即戦力となる本県農業の担い手を育成するコース

    Uターン者等新規就農を志す者や就農間もない農業者等を対象に施設園芸の栽培管理等の研修を実施し、即戦力となる本県農業の担い手を育成します。

    卒業生の声

    G-GAP取得の経験を活かしたい

    植木 裕磨

    農大でのG-GAP取得の経験を将来の自分の経営に活かしていきたいです。
    いちごの観光農園を開きたい

    井上 飛鳥

    農大でいただいた沢山のご縁を大切にし、いちごの観光農園を開く目標に向かって頑張ります。
    自分らしい働き方を

    安河内 郁己

    農業が私の基盤となり海外への道が拓け、アメリカでは自分らしい働き方ができるよう見聞を広めてきます。
    資料・大学校案内のお問い合わせはお気軽にどうぞ
    ページトップへ