学科コース紹介

養成科 野菜、花き、果樹、水田経営、畜産、総合の専攻コース

総合コース

特徴 普及指導員や営農指導員等の農業技術指導者養成を目的としています。このため、より幅広く学習するとともに、専攻実習は1年次は、野菜・花き・果樹・水田経営コースで、2年次は農林業総合試験場でより専門的な学習及び卒業論文に取り組みます。
主な履修科目 流通論(野菜、花き、果樹、作物)、バイテク論、農業経済学などに加え、農業政策、地域マネージメントなど幅広く学びます
最近のプロジェクト
  • 促成トマトにおける日中加温が生育、収量に及ぼす影響
  • 水稲極早生有望系統‘ちくし91号’の特性と普及性について
  • 省力化しながら美味しいラーメン用小麦を生産~‘ラー麦’の施肥体系の検討~
  • イチゴ畝連続利用栽培における太陽熱土壌消毒前後の土壌の化学性について
  • ラベンダーオイルを利用した性フェロモン剤のフジコナカイガラムシに対する交信撹乱効果
ページトップへ