新着情報・インフォメーション

女性農林漁業者の食品衛生管理講座を実施しました!

 令和元年9月10日、農業大学校の加工室で、県内で起業し加工を行っている女性農林漁業者を対象とした食品衛生管理講座が行われました。
 この講座は、食品衛生法の改正により、衛生管理(HACCP)の対応が必要となるため、衛生面に注意した工程管理を実習によって学ぶものです。
本年度は、全10回を予定しており、いずれも本校加工室で実施します。
 今回が第1回目であり、衛生管理の講義と本校トマトを利用したフルーツ羊羹を作りました。
参加者は、HACCPに対応した加工室に感激し、「自分のところにもこういう設備がほしい」「いろんな農産物で羊羹を作ってみよう」と話していました。
今後の農産加工に必要な衛生管理について、理解を深めることができたようでした。

<お知らせ一覧へ戻る
ページトップへ